新宿のiPhone修理屋で治すならどこに持っていくのが良いのか

iPhone修理

iPhone修理の申込方法

新宿に住んでいる私にとって、日常生活の中でiPhoneは欠かせないアイテムとなっているので故障してしまったらすごく焦ってしまいます。それで早く修理に出さないといけないと思ってしまいますが、申込方法が分からないという人も少なくないでしょう。そこで新宿にあるiPhone修理屋の申込方法について見ていく事にしましょう。
・正規の店舗は持ち込み修理か配送修理
iPhoneが故障した時にまず思い浮かぶのが新宿などにもある正規の店舗でしょう。正規の店舗は正規の純正の部品を使用して修理してくれるので安心感があります。またサポート体制も充実しているのでiPhone修理を正規の店舗に申し込む人も多いです。正規の店舗にiPhoneを持っていく持ち込み修理か正規のホームページから故障状況を選択など必要項目を入力して申し込む配送修理が申込方法となります。
・非正規の修理店は基本的に持ち込み修理
最近では全国各地にiPhone修理をする事が出来る非正規の店舗が増えてきていて正規の店舗より安い費用で修理する事が出来ます。しかし非正規の修理店は基本的に店舗までiPhoneを持っていく持ち込み修理で申し込む事になります。配送修理には対応していない事が多いので注意が必要です。

iPhone修理としてのよいところは

新宿の住んでいる私もそうですが、iPhoneはまさに生活に非常に大事なものになっている人も多いでしょう。スマートフォンであり、非常にマルチ的な活用ができるようなものになっています。ですから、とても大事なのですが機械である以上、壊れる時には壊れます。そんなときにはどうするべきなのか、となりますが当然ながら修理をしてもらう、ということになります。では、どこにもっていくのか、となりますがiPhone修理は新宿などにあります正規の店舗に持っていく、ということがまずはベストなことになります。それがiPhone修理の基本的な道筋になります。iPhone修理のためには、結構な費用がかかることになります。正規の店舗で2万円弱になります。
これが最低限の費用になりますから、覚悟しておいたがよいでしょう。それでも十分によいことではありますから、まずは新宿の修理やに持っていくとよいでしょう。しかし、非正規の店というのもありますから、そこにもっていくことができるようになっています。少しでも安くできるようになりますから、これはとても有難いことでしょう。即日、ということを謳い文句のところもありますから、これはとても有難いことになるでしょう。持っていく価値があることになるでしょう。

修理の事前準備

iPhone修理に出す際、何かと不安になりますよね。新宿に引っ越してきた時、舞い上がってしまい新宿の路上にiPhoneを落としたことがあり、一度新宿にある非正規のiPhone修理屋に持っていったことがあります。その際、iPhone修理屋の方から、「念のためバックアップを取ったほうが良い」と言われました。やり方が分からなく私も不安になりました。不安を少しでも和らげるためにも、自分でできる準備をご紹介します。①バックアップバックアップには2つの方法があります。▼iTunesを使うPCが必要になりますが、PCのメモリ容量がバックアップできるデータの容量になります。写真やアプリが多いけどお金はかけたくない、という方はこちらがオススメです。▼iCloudを使う
Wi-Fiの環境が必要になりますが、iPhoneだけでバックアップができます。iCloudは無料で5GBまでのデータを保存することができ、容量が足りない場合は追加で購入することもできます。また、iCloudには自動バックアップ機能がありますので、急な故障でもバックアップができている可能性が高いです。②iPhoneを探す機能iPhoneを探す機能がオンになっていると、ほとんどの場合修理ができません。iPhoneが動く場合にはiPhoneから、動かない場合にはPCや、他のiPhoneなどからオフにすることができます。③SIMカード、アクセサリ類の取り外し店舗での修理であればその場で取り外せますが、郵送で修理をする場合には必ず取り外しましょう。準備をしっかりすることで、安心して修理に出せますね!この記事で少しでもお手伝いができれば幸いです。

Menu

Contents

TOP